高麗恵子コーヒー通信 (page 3)

2018-4-29【vol.24】

コーヒーを淹れる時、闇の世界に光生まれ、光満ちる世界となると見える毎日です。いだきしん先生がコーヒーを焙煎してくださる時、アフリカの悲しみや苦しみを一杯感じ、身に受けるとお聞きしています。生命ひとつとなり焙煎してくださる…

2018-4-28【vol.23】

今日は、私にとっては最も過酷な仕事であります、いだき講座の2日目でした。受講生の運命を調べ、言葉にさせていただきます。コーヒーを頂き、乗り越えていけますことがありがたいです。どんな時もコーヒーがあると助けられます。今日の…

2018-4-27【vol.22】

今日は朝一番に、黒いコーヒーと結工房特製パウンドケーキを一緒に頂きました。思わず、これいい、と心の中で叫んでいました。とってもコーヒーに合い、体の力が出てくるのです。2つのものが溶け合い生まれる力は、何倍にも広がることを…

2018-4-26【vol.21】

いだきしん先生が焙煎してくださったキリマンジャロの黒いコーヒーを淹れると、アフリカの大地の悲しみを感じました。病気の人も治ると言われる癒しの地であるキリマンジャロですが、人間は、貧しい暮らしを余儀なくされています。コーヒ…

2018-4-25【vol.20】

今日もいだきしん先生焙煎コーヒーを淹れると、新しい生命の芽が見え、世界が変わる程の芽が生まれたことを喜びました。世界へ向け、新しい光、エネルギーを発信できることも見え、こうしてコーヒーを淹れさせていただくことも世界への発…

2018-4-24【vol.19】

今日は、たくさんコーヒーを淹れさせていただきました。結工房にて、100杯分は淹れたと思います。すべてのコーヒー豆は、力をすべて出しきっていける時が来たことを伝えてくれました。そして一人ひとりが、全力を出し、力を合わせ働け…

2018-4-23【vol.18】

今日も仙台へ出発にあたり、いだきしん先生焙煎黒いコーヒーのリムをアイスコーヒーで頂きました。コーヒーからのメッセ―ジは、生命の芽とおおいなる存在出会い、生まれる愛。微笑み合う光り輝く笑顔が見えました。芯があり、周りはまあ…

2018-4-22【vol.17】

闇の世界から光の世界になったことをコーヒーを淹れる時に伝えてくれます。光の世界では本音も実現し、真が実現すると大変勇気づけられます。今日の東京は、真夏日にように暑く、アイスコーヒーを体が欲していました。エチオピアから特別…

2018-4-21【vol.16】

闇の世界から光の世界にひっくり返った今、光ある生命は可能性の宝庫とコーヒーを淹れる時にコーヒーは伝えてくれます。生命の輝きが新しい時代を切り拓きます。生まれ持っての真の資質があらわる今、世界を変えていける力が満ち溢れます…